ANAクラウンプラザホテル神戸

  • アンサナ・スパとは

「アンサナ・スパ」は、世界各国で数々の賞を受賞している「バンヤンツリー・スパ」の姉妹ブランドとして、2000年にタイ・プーケットでスタートし、中国、エジプト、グアム、インドネシアなどで約40のスパを運営しています。

「アンサナ・スパ」の名は、背の高い熱帯雨林で、花は香り高く、金色に輝き突然開花しては閉じてしまうエキゾチックなアンサナの木に由来しています。『Sensing the moment』−アンサナの花のように、ひとつひとつの瞬間を大切に味わい、人生を生きることをコンセプトとしています。

コンテンポラリーかつ上品で鮮やかなデザインのトリートメントルームでは、自然の花々やフルーツを素材として特別にブレンドされたトリートメント剤を使った、アンサナ・スパならではのトリートメントをご体験いただけます。

セラピストたちは、タイの文部省と厚生労働省から認定を受けているプーケットの「バンヤンツリー・スパ・アカデミー」にて、専門の技術を学んでいるため、ハイクオリティでバラエティ豊かなトリートメントをお楽しみいただけます。また、すべてのスパ・トリートメントには、施術前のフット・ワイプ、施術後のハーブドリンクなどをお楽しみいただける30分間のリラクゼーションタイムが無料で含まれております。

世界中のスパ・ファンを魅了するラグジュアリー・スパの真髄を、日本初登場の「アンサナ・スパ ANAクラウンプラザホテル神戸」で存分にご堪能ください。

PAGETOP